絵画教室TOP ごあいさつ 絵画教室アトリエ・アルケミスト ギャラリー リンク コラム 開講日時と月謝 メンバー紹介 カリキュラム アトリエについて 最近のニュース

ニュース
2017年11月〜


abuku abuku

【ワークショップ】クリスマスリースづくりのお知らせ

たくさんの自然素材を自由に組み合わせ、
リースのベースに配置してオリジナルのクリスマスリースを仕上げていきます。
時間入れ替え制で、制作時間は約2時間となります。

何種類かあるリースの土台をひとつ選んでいただき、
ワークショップ会場に用意された素材をご自由に選んで頂いて
リースを作って行きます。

もともとは絵画造形アトリエに通われている生徒さんに向けて行われていたワークショップのため、
自然素材を用いたリースとしては破格のワークショップです。

両日ともに、フラワーアレンジメントの先生をお招きして、
わからない部分、迷う部分は相談して頂きながら制作をすすめる形になります。

【日時】2017年12月16日(土)、17日(日)
    12月16日(土)
  • ・10:00 - 12:00
  • ・12:30 - 14:30
  • ・15:00 - 17:00
 上記3つの時間帯の入れ替え制で、各時間帯定員13名
    12月17日(日)
  • ・11:00 - 13:00
  • ・13:30 - 15:30
上記2つの時間帯の入れ替え制で、各時間帯定員13名

お申し込みはpeatixもしくはメールにて。
件名「アルケミストクリスマスWS希望」で以下の内容をお書き添えください。

  • @お名前(複数の場合は代表者のみ)
  • A希望人数と学年(小学校○年○名、大人○名、中学生○名、等)
  • B緊急連絡先(お電話番号)
  • C希望日程(ご希望のお日にちと時間枠)

***

アトリエアルケミスト併設の小鳥喫茶室は両日ともにオープン致します。

神奈川・大山の麓にある「珈琲焙煎室そら」のコーヒーや
卵・バター・白砂糖を用いない、
身体に優しい小鳥喫茶室の焼き菓子、
タルト等の販売、軽食等をご用意致します。

休憩によろしければお立ち寄り下さい。

昨年好評でした「おかずもデザートも選べる」ランチは今年も行います☆

よろしくお願いいたします。


abuku abuku

「月まつりのおくりもの」の原画展

絵本作家、南塚直子先生の新しい絵本「月まつりのおくりもの」の原画展が都内で開催されています。

アトリエ佐藤が南塚先生の大ファンで、お手紙をお送りしたのがきっかけでかれこれ20年近くのおつきあいとなっています。

とても素敵な作品&素敵な先生です。。!
お近くにお寄りの際はぜひ足をお運びください*

    絵本「月まつりのおくりもの」
  • (作: 石井 睦美 絵: 南塚 直子)小学館
  • 発行日: 2017年09月12日
  • ISBN: 9784097267416

東京都・丸善丸の内店にて陶板原画の展覧会を開催中です。
絵本「月まつりのおくりもの」陶板原画展
2017年9月16日(土) - 10月25日(水)
会場:丸善丸の内店3階
[ 東京都千代田区丸の内1−6−4 丸の内オアゾ ]


abuku abuku

2017.10.28 キャラクターワークショップ

10月の28日土曜日14時から16時に、
アトリエアルケミスト併設の小鳥喫茶室図書室にて、キャラクターワークショップを行ないます。

作ることが好きな人は、1度はコミックイラストを描いたことがあると思います。
「もっと思ったように描けるようになりたいなぁ」と思ったこともあるのではないでしょうか。
頭の中の描きたいキャラクターを平面にするための方法の紹介と、
コミックイラストを描くときにでてくる

「ここ、どうやったらいいのかな?」
に具体的に応えながら、手法を紹介、実践していきます。
今回のワークショップでは、基本的にはモノクロイラストを扱います。
着彩は、また別にワークショップを開催いたしますのでお楽しみに!

  • 募集人数 8名
  • 対象年齢 小学校三年生以上
  • 参加費 1,500円
  • 持ち物なし(普段使っているお気に入りのペンなどがあればお持ち下さい)
    お申し込みはメールにて
  • ●参加者氏名
  • ●学年
  • ●人数
  • ●当日連絡がとれる連絡先(携帯電話番号など)
をお書き添えの上、 メール件名「キャラクターワークショップ参加希望」で送信してください。

abuku abuku

2017.10.08 ワークショップ後記

10/8日曜日、八王子にあるセミナーハウスでワークショップを共同開催しました。作曲家さんの宮内康乃さんとのコラボレーションです。聴いた自然音を身体で再現したり、リズムと造形をリンクさせるなど、盛りだくさんな内容の、実験的な試みのワークショップでした。
耳を澄ませて森の音を聴いて、口だけでそれを再現したり
絵の具を足につけて、大きな紙の上で、リズムを身体で表現しながらペタペタ、ペタペタ歩いたり踊ったり…
楽しすぎて、皆で動いているところの写真を撮ることをすっかり忘れてしまいました。この画像はスタッフの山口さんと塚原さんがとってくださったものです。

細かい心配りから車の出動まで何から何までお世話になったアルケミストスタッフの山口さん、ご主人の和也さん。
我を失わずに裏方仕事をしてくださった深谷さん、塚原さん。
指示看板作りから細かいお手伝いまでしてくれたアトリエ高校生のけんとくん、かほちゃん。
まるで作品のような映像、画像を撮影をしてくださった撮影班の方々。
遠方よりいらしてくださり、スムーズに皆がワークショップに入り込めるようひっぱってくださいました説成さんはじめとしたダンサー、表現者の皆さま。
何より、今回の機会をつくってくださいました宮内康乃さん。
会場の細かい折衝から即時応答、変幻自在な導きで現場で空気をつくる所までを一貫して行う、アーティストの仕事を肌身で感じることができました。
最後に、八王子までお越し下さり、参加してくださいました皆さま。
本当にありがとうございました…!


詳細はこちら
森の中で感覚を研ぎ澄まそう -音と視覚・触覚のワークショップ-


abuku abuku

ワークショップ募集締め切りのお知らせ

7月15日の染め物ワークショップは、
おかげさまで定員となりましたので
募集を締め切らせていただきます。
油絵ワークショップは29日にまだ余裕がございます。
22日は定員まであとわずかです。
どうぞよろしくお願い申し上げます!


abuku abuku

韓 美華 展 "Flow"

アトリエ・アルケミスト、もと水曜クラス先生の韓美香さんの個展が
7月の半ばから始まります。
場所は東京の麻布にある、ギャラリークローゼットさん。
インテリアとアートをキーワードに、生活空間の一部としてのアート、
アート作品を含み込んだ空間の提案をしているところです。

    韓 美華 展 "Flow"
  • 会期:2017年7月13日(木)〜2017年7月25日(火)
  • 平日:12:00-18:30
  • 土・祝:11:00-18:30
  • 水・日:定休
  • art gallery closet
  • 東京都港区西麻布2-11-10 霞町ビル3F
  • 千代田線乃木坂駅より徒歩8分
    日比谷線六本木駅より徒歩12分
  • http://www.gallery-closet.jp/
韓 美華 展「Flow」

abuku abuku

アトリエ「ニチヨウツキイチ」参加のお知らせ

アトリエアルケミストが、地元玉川学園のイベント、
「ニチヨウツキイチ」に参加いたします。
街の手作りマーケットで、他にも様々な出店やイベントがあります。
よろしければ足をお運びください。

  • 6/25(日)ニチヨウツキイチ
  • 場所:玉川学園自然食料品店 明日葉前 玉川学園駅から徒歩10分
  • 時間:11:00〜14:00
  • 概要:ちびっ子による似顔絵(クロッキー)と西洋アンティークで参加
  • 似顔絵は無料。

abuku abuku

アトリエたべものワークショップのお知らせ

アトリエ主催の食べ物を扱うワークショップのお知らせです。

  • 6/27(火)天然酵母のパン作り
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:9:30〜11:30
  • 概要:天然酵母によるパン作りと、体調に合わせた自然食についての基礎知識
  • 参加費:2500円
  • 参加対象年齢:大人
  • 募集人数:4名(あと1名で締め切り)
  • レクチャー:羽田由樹子(小鳥喫茶室オーナー)
    お申し込みはメールにて
  • @希望者名
  • A希望人数
  • C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。

abuku abuku

アトリエ制作ワークショップスケジュールのお知らせ

6月から8月にかけて、アトリエでは制作ワークショップがたくさん行われます。
スケジュールは下記となります。
親子でのご参加歓迎のワークショップや、作家さんによる踏み込んだ内容のものまで様々です。
定員になり次第しめきりとなります。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

    7/1(土)日本画ワークショップ大人向け
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:14:00〜16:30
  • 概要:もみ紙の技法を体験し作品化する
  • 参加費(受講料)2000円、材料費1000円。
  • 参加対象年齢:大人
  • 募集人数:6名(現在募集中)
    7/15(土)絞り染めワークショップ
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:14:00〜16:30
  • 概要:玉ねぎの皮を使った絞り染作品の制作
  • 参加費(受講料)1500円、材料費500円。
  • 参加対象年齢:小学校1年生〜大人まで。親子参加歓迎
  • 募集人数:6名(現在募集中)
    7/22(土)油絵ワークショップ
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:14:00〜16:30
  • 概要:油絵作家による油彩レクチャーと作品制作
  • 参加費(受講料)2500円
  • 参加対象年齢:小学校4年生以上〜大人親子参加歓迎
  • 募集人数:6名(現在募集中)
    7/29(土)油絵ワークショップ
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:14:00〜16:30
  • 概要:油絵作家による油彩レクチャーと作品制作
  • 参加費(受講料)2500円
  • 参加対象年齢:小学校4年生以上〜大人
  • 親子参加歓迎
  • 募集人数:6名(現在募集中)
    8/26(土)日本画ワークショップ
  • 場所:アトリエアルケミスト
  • 時間:14:00〜16:30
  • 概要:日本画材の紹介と扱いのレクチャー、および作品制作
  • 参加費(受講料)2000円、材料費1000円。
  • 参加対象年齢:小学校3年生以上〜大人
  • 募集人数:6名(現在募集中)
    お申し込みはメールにて
  • @参加希望のワークショップ名
  • A希望者名
  • B希望人数と希望者年齢(小学5年生ひとりと大人ひとり、計2名で参加、社会人一名、等ご記入ください)
  • C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。

abuku abuku
アトリエ制作ワークショップB 「音楽をコラージュにしよう」

好評にて回を重ねている、
アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」の発展形のワークショップ続編です。

いくつかのエクササイズのあとに
音楽を聴き、そこから言葉をはじめとしたイメージを膨らませて
絵にしてみよう、というワークショップです。

ファシリテーター役は前回と同じくアトリエ・アルケミストの
塚原ゆうさんがしてくださいました。

対象年齢は小学校3年生以上〜大人までです。

参加費:お一人1500円(アトリエの生徒さん、外部の方一律です)
定員:8名
対象年齢:小学校3年生以上〜大人
日時:6月24日土曜日14時から16時
   アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはメールにて。
@希望者名
A希望人数B希望者年齢(小学5年生、社会人、など)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。




abukuabuku

アルケミストが地元、町田市玉川学園の街のイベント
「ニチヨウツキイチ」に参加いたしました。

「ニチヨウツキイチ」は、玉川学園のカフェ「ヒュッテ」さんが
主催しているマルシェ、マーケットのようなイベントです。
アトリエアルケミストに併設しているカフェの「小鳥喫茶室」と
一緒に参加いたしました。

アルケミストからは、通っているちびっ子が
いつもアトリエで制作をしている「クロッキー」=対象を短時間で捉える
を元に、いらしてくださったお客様の「似顔絵」を描きました。
知らない方を描くことで、緊張感を持って制作してクロッキーのブラッシュアップを
はかろう!という企画です。
今回は特に、見て描くことが好きな小学3年生と4年生の男の子、
それに中学1年生の女の子が制作してくれました。

当日の様子 → フェイスブックのリンクです
いらしてくださったお客様のFB記事

お声がけくださり、会場を貸してくださいました
玉川学園にある自然食料品店の明日葉さん、
ありがとうございました。。!

ニチヨウツキイチのようす ニチヨウツキイチのようす ニチヨウツキイチのようす




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップB 「みつろう画を制作してみよう」
講師:韓美華先生

ミツロウ画はその名の通り、ミツロウを用いて、
作者の意図から離れて生まれた「偶然のかたち」と
対話しながら制作する絵画です。

参加費:お一人2500円(材料費込み、小鳥喫茶室の小菓子つき)

定員:5名
対象年齢:小学校5年生以上〜大人
日時:4月22日土曜日14時から16時:
   アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはこちらまで。
@希望者名
A希望人数B希望者年齢(小学5年生、社会人、など)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。


美華先生は、もとアトリエアルケミストの水曜日クラス担当の先生です。
抽象画の画家さんとして多忙となったため、
現在はアトリエをお休みし、
制作に取り組む日々を送っておられます。

ふだんから抽象画に取り組まれている
美華先生によるワークショップは
いろいろなものを刺激してくれそうです。
ご興味のおありの方は是非。

韓美華先生プロフィール

韓美華 抽象画家。
個展、グループ展、アートフェアなどで活動中。
7月に西麻布アートギャラリークローゼットで個展予定。
http://www.gallery-closet.jp/




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップA 「音楽を物語にしよう」

好評にて回を重ねている、
アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」の発展形のワークショップ終了致しました。


いくつかのエクササイズのあとに
音楽を聴き、そこからイメージを膨らませて
物語にしてみよう、というワークショップです。

ファシリテーター役は前回と同じくアトリエ・アルケミストの
塚原ゆうさんがしてくださいました。

対象年齢は小学校3年生以上〜大人までです。

幼稚園の年中さんから年長さんまでをイメージした前回に対し、
今回はやや対象年齢を高めに設定して行いました。

大人の方も加わってくださり、
静かで熱のこもった空気が心地よい2時間半でした。

ファシリテーターをつとめてくださいました塚原先生、
参加下さいました皆さま、ありがとうございました。。。。。!


(以下参考です)
参加費:お一人1500円(アトリエの生徒さん、外部の方一律です)
定員:8名
対象年齢:小学校3年生以上〜大人
日時:3月18日土曜日14時から16時:
   アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはこちらまで。
@希望者名
A希望人数B希望者年齢(小学5年生、社会人、など)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。




abukuabuku 

アルケミストが「森ノオト」という地元のウエブメディア紙の記事になりました。

「森ノオト」さんは、横浜市青葉区を中心に、
エコロジーやオーガニックに興味がある方向けの情報を
発信しているウエブメディア紙です。

ほか、いろいろな活動をなさっています。

生き生きとした目で、丁寧に取材をして下さいました記者の南部さま、
写真を撮って下さった山田さま、
私たちにとっても刺激的な楽しい時間でした。

ありがとうございました。。。!

森ノオトさんのページ

アルケミストの取材記事

 

 

 




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップ@ (音を絵にするワークショップ)(終了)

好評にて回を重ねている、
アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」終了致しました。


いくつかのエクササイズのあとに曲を聴きながらそれを絵にするというものでした。

ファシリテーター役は前回と同じく玉川大学の塚原ゆうさんがしてくださいました。
今回は保護者のかた&幼稚園年中さん以上〜6歳までの
ちびっこ対象のワークショップだったため、
かなり濃密な打ち合わせをした上で行いました。

お母さまとお子さんでも違ったものができたり、他の子の作品に驚いたりと
楽しく刺激的な時間を過ごすことができました。

ファシリテーターを勤めてくださいました塚原先生、ご参加下さいました皆様、
ありがとうございました。。。!

oyako
画用紙を色々な形に切ったものを用意し、
聞こえた音に似合う形を探してもらいました



sakuhinn



(以下参考)
参加費:お一人1500円(アトリエの生徒さん、外部の方一律です)
定員:7名
対象年齢:小学校1年生以下(幼稚園年中さん、年長さん)対象
     注:保護者の方同伴でご参加ください


日時:2月25日土曜日14時から16時:
   アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはこちらまで。
@希望者名(保護者の方のお名前とお子さまのお名前)
A希望人数B希望者年齢(○歳/年長さんなど)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。




abukuabuku 

アトリエワークショップ@ 味噌作りワークショップのお知らせ(終了)

2017年はじめのアトリエのワークショップは冬の恒例の味噌作りは
昨年に引き続き、アトリエ生徒さんお母さまの
高野さんがレクチャーをしてくださいました。

一人ではちょっと面倒かも。。。と思えるような作業も、
皆でわいわいいいながらしていると、あっという間です。

今年はよくばって、手作りベーコンづくりも平行して行いました。
各自で仕込んできたお肉を桜のチップでじっくりいぶしました。

毎年ながら、おおらかなお人柄で参加する皆さんの肩の力を抜いて下さる高野さん、
スモークの番をして下さった菊田さん、お肉をどんどん吊るしてくださった渡辺さん、
ご参加下さいましたみなさま、楽しい時間をありがとうございました。。!


((実施日時や参加費、持ち物は以下でした(参考)))

参加費:アトリエアルケミスト生徒さんとそのご家族:500円
    外部の方:1000円
    (材料は各自持参)

*材料はご持参下さい。
●一晩水につけた大豆
●塩
●麹(こうじ)
●出来上がった味噌を入れるタッパーなどの容器
(持って来た味噌の2倍以上のサイズ)が必要です。

分量は出来上がり2キロのお味噌で、
乾燥大豆500g、乾燥麹500g、塩250gが目安です。

レシピが多数ありますので、お好きなレシピをお持ちください。
レシピ無しの手ぶらでも、もちろん大丈夫です。

日時:2月4日土曜日 13時から16時まで:
場所: アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはこちらまで。
@希望者名A希望人数B希望者学年(小学校○年、中学校○年/社会人など)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。




abukuabuku

町田市の小山にある、
合弁会社プラナスさん主催の
石窯パン制作ワークショップに、
アトリエスタッフ3名とアトリエに併設している小鳥喫茶室のスタッフ2名が参加してきました。

豊かな自然が残るゆったりとした場所で、
障害のあるひとも、そうでないひとも一緒のパン作りです。

空き時間にプラナスに通う子達が自然に楽器を演奏しているのがとても印象的でした。
手をきゅっと握ってくれる子、リズミカルにパンを成形する子と一緒に
ハスの畑や田んぼを眺めながら良い時間を過ごすことができました。

企画、お誘いださったプラナスの高井さん、
小鳥喫茶室の木村さん、ありがとうございました………!

当日の様子はこちらからどうぞ。

アトリエFB
https://www.facebook.com/アトリエアルケミスト-1400567970195203/?fref=ts

プラナス代表高井さんのFB
https://www.facebook.com/daisuke.takai.16

アトリエ併設のカフェ、小鳥喫茶室FB
https://www.facebook.com/小鳥喫茶室-1481331552084768/?fref=ts



開催場所となったプラナスさんと
WSで石窯パンのレクチャーをしてくださった須藤さんのHPはこちら↓

http://sudofarm.net/ 須藤農園
https://www.prunus-machida.com/ NPO法人プラナス




abukuabuku

アトリエ・アルケミスト年末恒例の
クリスマスリースワークショップおかげさまで盛況のうちに終了いたしました。

アトリエに通われている方はもちろん、
アトリエに通われている方のご家族やお友達、
アトリエ生徒さん以外で
「ちょっとどんなところか気になっていた。。」という方なども
大歓迎のイベントでした。

今年は2016年、12月17日(土曜日)と18日(日曜日)の2日間行い、
延べで45名の方がご参加くださいました。

zentai

スタッフと相談しながら、お母様とご一緒に、等々、幼稚園生から60代の方まで
幅広い方が制作をしてくださいました。

昨年に引き続き、フラワーアレンジメントのお仕事をされている
箱嶋さんが先生役をお引き受け下さり、(どうも今ひと味足らない。。)等
困っておられる方に丁寧なアドヴァイスをして下さいました。

ドーナツ状のベースに素材を配置するだけ、のはずなのですが、
実際に制作してみると、素材のちょっとした位置で素敵に見えたり
まとまりがなくなったりするのが分かります。
意外にバランスを取るのが大変だったりするのです。

mikimomo nozo

材料はスタッフの深谷さんとまっちゃん、
講師の箱嶋さんが手配してくださいました。生花と自然材が中心のぜいたくなリース材料です。
zai

出来上がるリースは人それぞれで毎年新しく驚くことがあるので楽しいです。
今年は大河ドラマの影響か、トナカイと戦国武将(真田幸村)との夢のコラボリース(?)
を作ったひとがいました。

kansei



アトリエアルケミスト併設の小鳥喫茶室は両日ともにオープンし、休憩室として
使っていただきました。コーヒーや小鳥喫茶室の焼き菓子、タルト等の販売、
ピタサンドやおにぎり、スープ、お惣菜等の軽食とお昼ごはんをご用意しました。

hiruoyatucake


カフェを担当してくださった渡辺さん、河村さん、山口さん、塚原さん、
材料集めの段階からワークショップ全体を進めて下さった深谷さん、
アトリエと小鳥喫茶室の生花装飾を一手に引き受けてくれたまっちゃん、
すごい稼働率で働いて下さったみか先生、ももちゃん、はるあきくん、
小鳥喫茶室サイドの準備と運営をしてくださった木村さん、橋本さん、
2日間全てにわたってフラワーアレンジの講師を引き受けてくださった箱嶋さん、
ご参加くださいました皆様、どうもありがとうございました。。。。!

 

 




abukuabuku



アトリエ制作ワークショップG (B日程:11月26日(土)((終了))

アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」
B日程:11月26日(土)終了いたしました。

ファシリテータ 佐藤由樹子(アトリエアルケミスト主催)

場所: アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて
対象年齢:小学校1年生以上


いくつかのエクササイズのあとに音楽を聴きながら
それを絵にするという内容のワークショップです。
好評につきシリーズ化?しております。

26日開催のワークショップはヴァイオリンの生演奏を水彩絵の具で作品化しました。

年齢の差があっても同じイメージのものが仕上がったり、
こうなのか!という解釈があったり。。。。

聴覚や振動覚(音の響き)を手を通じて(触覚)視覚化する、
感覚を行き来させつつ活発に使ってゆく過程はやはり刺激的でした。

演奏を引き受けてくださった杉本ゆうなちゃん、てつろうさん、ご参加下さいました皆様、
ありがとうございました。。。。!

詳細はFacebookをご覧下さい。

 

 




abukuabuku

アトリエ制作ワークショップG (A日程:11月19日(土)((終了))

アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」
A日程:11月19日(土)終了いたしました。
アトリエに通われていない方も、通われている人も、イメージ豊かな作品が仕上がりました。
小学4年生の女の子と大人の女性が描いた作品イメージが重なったり、
「このひとはこんなことが思い浮かんだんだ!」と外の方の作品を見て発見したり。。
ファシリテータ 塚原ゆうさん(玉川大学)の進行のもと、静かだけれど熱のこもった
時間となりました。
ご参加くださいました皆さま、ありがとうございました。。。!

 




abukuabuku

(終了)

アトリエ水曜日担当の 韓 美華先生の、蜜蝋を使う絵画制作、
蜜蝋画のワークショップ終了いたしました。
壁画のような風合いのものができる等、日常あまり触れることのない素材での
新鮮な制作となったようです。

日時:2016年11月12日(土) 14時から16時
場所:東京都町田市玉川学園:
アトリエアルケミスト敷地内 小鳥喫茶室図書室にて
対象年齢:高校生以上
参加費2500円

お申し込みはこちらまで。
@希望者名A希望人数B希望者学年(高校○年、大学○年/社会人など)C緊急連絡先(お電話番号)D希望日程(A日程もしくはB日程のどちらかお書き下さい)をお書き添えください。




abukuabuku(終了)

アトリエ大人クラスの井上悠さんの作品展が終了致しました。
足をお運び下さったみなさま、ありがとうございました。。!


日時:2016年10月29日(土)〜11月2日(水) 12時から18時
東京都町田市玉川学園:アトリエアルケミスト敷地内 小鳥喫茶室図書室にて



abukuabuku
アトリエ水曜日担当の 韓 美華先生が、アートフェアアジアフクオカ2016にて
二つのギャラリー賞を受賞しました。

お子様がお二人おいでのお母様でありながら、
お忙しい毎日のなかで旺盛な制作活動を続けていらっしゃる美華先生は、
抽象画をメインに制作されています。

http://awards.artfair.asia/




abukuabuku(終了)
アトリエ水曜日担当の 韓 美華先生の個展が好評のうちに終了致しました。
様々なイベントもあった、盛りだくさんの個展だったようです。
足をお運び下さった皆様、ありがとうございました。。。!


韓 美華個展 <Kanro>  
10/5(水)〜10/23(日)
12:00〜18:00(月・火曜 休み)
カフェ・ギャラリーリンデン
最寄駅 :東急田園都市線 青葉台駅 藤が丘駅
住所 : 横浜市青葉区もえぎ野22-25
電話番号:045-532-5288
http://linden-cafe.com/index.html

10月の心象風景をテーマに、アクリル画による抽象画を十数点展示いたします。
個展と合わせて、コンサート・ワークショップも企画しています。




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップF(締め切り)

アトリエに通われていない方もご参加歓迎のワークショップ、
「音を絵にしよう!」ワークショップ、好評につき満席/締め切りとなりました。
ありがとうございました。

日時:10月29日土曜日14時から16時まで:
場所: アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて

お申し込みはこちらまで。
@希望者名A希望人数B希望者学年(小学校○年、中学校○年/社会人など)
C緊急連絡先(お電話番号)をお書き添えください。




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップE(終了)
「油絵を描いてみよう!」終了いたしました。

絵画教室に通っている、と誰かに言うと、「油絵とかやっているの?」と聞かれる事も多いようです。ちょっと専門的なイメージがあるのかもしれません。
そんな「油絵」という表現手法を体感してみよう、という主旨で行いました。
現役の作家さんで、大学の油彩研究室で助手もされたことがある長峰先生がひまわりをモチーフに
レクチャーをしてくださいました。
対象年齢は小学校1年生から大人まで。実に様々なひまわりが出来上がりました!

日時:2016年7月23日 14時から16時
小鳥喫茶室図書室にて
定員6名 好評のうち定員となりました(2016.7.15)。




abukuabuku
アトリエ制作ワークショップD(終了)

作曲家・宮内康乃さん×アトリエ・アルケミスト
「声を通じて身体と向き合う・その2」
好評のうちに終了致しました。
ご参加下さいました皆さま、ありがとうございました。。!

次回はアトリエ外のワークショップを企画中です。
詳細決まりましたらホームページにてお知らせいたします。
ワークショップの様子はホームページにて詳細アップ予定です。
のんびりお待ち下さい。



abukuabuku
アトリエ制作ワークショップC(終了)

「親子で体験するアトリエ制作 水彩絵の具をさわってみよう!」

対象年齢/3歳から
小学校2年生以下の学年のお子様は保護者のかたとご一緒にご参加下さい。
やってみたい、出来そうと思われればどなたでもご参加できます。
アトリエに通われている1年生以上のお子様はお一人参加も可です。

日時
6月25日土曜日  アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室図書室にて
1回目13:30 〜15:00
2回目15:00 〜16:30

定員
各回3組ずつ(定員となりましたので締切らせていただきます)

参加費 300円
持ち物 無し ※汚れてもよい服装でいらしてください

「アトリエの制作ってどんな雰囲気なんだろう?
水彩絵の具は幼稚園や小学校で習うけど、そこでの制作と何が違うんだろう?」

作る事は好きだし、アトリエでの制作や、学校や幼稚園以外で制作する事に
ちょっぴり興味はあるけれど、
実際どういうものなのかがいまひとつピンとこない。。。

そんなちびっ子とお母様のための体験ワークショップでした。




abukuabuku

制作ワークショップB(終了)

6月11日(土曜日)アトリエ・アルケミスト敷地内にて
小鳥喫茶室図書室にて「音を絵にしよう!第2弾」ワークショップを行いました。
いくつかのエクササイズのあとに曲を聴きながらそれを絵にするというものでした。

3月に行いましたワークショップが大好評につき
再度同じ内容のワークショップを行うこととなりました。

ファシリテーター役は前回と同じく玉川大学の塚原ゆうさんがしてくださいました。
飛び入り参加のアトリエメンバーが楽器を演奏してくれ、
内容の濃いワークショップとなりました。
参加・ご協力くださいました皆様、ありがとうございました。。。!

参加費:お一人1500円(アトリエの生徒さん、外部の方一律です)
定員:7名
日時:6月11日土曜日14時から16時まで:アトリエ・アルケミスト敷地内小鳥喫茶室休憩室にて



abukuabuku

アトリエアルケミストに併設している「小鳥喫茶室」に仲間が増えました。
フェアトレード珈琲等を扱う、「珈琲焙煎室 そら」さんです。

アトリエに通われているアレルギーのお子さんにも、
みんなで一緒に食べられるようなおやつを出せたら。。。
お迎えにいらっしゃるお家のかたが、待っている間にほっと一息入れられる場所があったら。。
という気持ちから始まった「小鳥喫茶室」ですが、4月から月に2回のカフェ営業を始めます。
そのカフェ営業の際に「そら」さんの珈琲が出ることになります。

よろしければホームページを覗いてみてくださいね。

現在は始めたばかりですので、順次
ホームページのアドレスなども整えてゆく予定です。

珈琲焙煎室そら

 




abukuabuku2016年 アトリエ制作ワークショップ@(終了)

3月26日(土曜日)、アトリエ・アルケミスト敷地内、
小鳥喫茶室図書室にて制作ワークショップを行いました。
「音を絵にしよう!」というテーマで、玉川大学の塚原ゆうさんがファシリテーター役を
してくださいました。

日本語のポップスを聴きながら抽象画を描いてみたり、
クラシックから具体的なイメージの絵を描いてみたり。。という試みです。
実際の楽器の演奏を聴きながら描く場面もある、盛りだくさんの内容となりました。

定員:7名
日時:3月26日土曜日13時から15時半まで



abukuabuku2016年2回目のアトリエ手作り食品ワークショップ終了いたしました。

味噌作り+
いろいろな味噌と、味噌で作ったお料理/お菓子を食べてみよう!というテーマで
アトリエ・アルケミスト敷地内、小鳥喫茶室図書室にて味噌作りワークショップを行いました。
今回は外部の方を含めての定員5名で開催となりました。


講師はアトリエ生徒さんのお母さま、高野さんが、今年も先生役を引き受けて下さいました。
皆でわいわいと一緒に味噌を仕込んだ後は、味噌を使ったスコーン、フォンダンショコラなどの
小鳥喫茶室のお菓子を頂きながらゆっくり過ごした上で解散となりました。
完成は三ヶ月〜半年後です。美味しい味噌ができているとよいです。


日時:2月27日(土)
13時半〜16時半
定員:5名
参加費:500円(アトリエアルケミスト生徒さんとそのご家族は無料)/材料費抜き(各自持参)

*材料はご持参いただきました。
●一晩水につけた大豆
●塩
●麹(こうじ)
●出来上がった味噌を入れるタッパーなどの容器(持って来た味噌の2倍以上のサイズ)が必要です。

分量は出来上がり2キロのお味噌で、乾燥大豆500g、乾燥麹500g、塩250gが目安です。

レシピが多数ありますので、お好きなレシピをお持ち頂きました。
2月1日(月)より受け付け開始、
定員になり次第締め切りのイベントでした。


来年も2月〜3月上旬に開催予定です。ご興味のある方は是非*



abukuabuku

1月23日(土)のちびっ子クラスは玉川学園にある玉川大学まで出かけて行き、
彫刻作品を鑑賞する。。という遠足をいたしました

出品作家である高橋正晴先生と直接お話したり、大学内の松ぼっくりを拾ったり。。。
制作時間をそのまま遠足にあてたため、2時間弱の間でしたが、満喫出来たようです。

詳細はコラムにも掲載しています。よろしければご一読下さい*
http://atelier-alchemist.net/07column/sato/sato_index.php?p=125



abukuabuku2016年初回のアトリエ手作り食品ワークショップ終了いたしました。

1月24日(日)、本格的なスモークハム作りをアトリエアルケミストにて行いました。
玉川学園にある素敵なギャラリー、季の風オーナーの塩澤さんご夫妻が先生役をして下さいました。
夫妻の丁寧なご指導のもと、13時間かけて作ったスモークハムは。。絶品でした!

コネクト、という町田と相模原で活動されているアート系の団体の代表、ササマさんが
記事を書いて下さっています。よろしければこちらもご一読ください。
http://coconnect.jimdo.com/connect-インタビュー-考察など/考察レポート4/?logout=1




abukuabukuアトリエ土曜日クラスの加藤さんが、演劇公演をいたします。
彼女が所属している、女学生さんのみで構成している劇団リアリティの公演です。
よろしければ是非!

劇団Яeality 旗揚げ公演
「WHITE LIE」

期間:2016/3/24〜2016/3/27
場所:SUBTERRANEAN
脚本:横月まひろ
演出:柴田茉莉
チケット:前売り高校生2000円
一般2500円
当日 2700円
タイムスケジュール
3/24 14:00/18:00
3/25 14:00/18:00
3/26 14:00/18:00
3/27 14:00

キャスト
青木まり
色鳥トヲカ
尾野由季
ちゃづけ
土屋彩香
西尾優輝

チケットの購入は https://www.quartet-online.net/ticket/white_lie
劇団ホームページ  http://gekidanreality.wix.com/reality




abukuabuku
2016年も明けましたね。
本年も、何卒よろしくお願い申し上げます。
9日土曜日から開講となります。どうぞよろしくお願い申し上げます。。!

 




abukuabuku


アルケミスト年末恒例の
クリスマスリースづくりのワークショップが
おかげさまで大盛況のうちに終了いたしました。
アトリエに通われている方はもちろん、通われてなくて、
「ちょっとどんなところか気になっていた。。」という方、
アトリエに通われている方のご家族やお友達も大歓迎のイベントでした。

2015年、12月19日(土曜日)と20日(日曜日)の二日間で、
のべ57名の方がご参加くださいました。

アトリエアルケミスト併設の小鳥喫茶室とのコラボ企画、
リース作り+小鳥喫茶室のクリスマススイーツプレートも盛況のうち終了いたしました。
アルケミストでリースを製作していただき、完成したら図書室でお茶とプレートをゆっくり
召し上がって頂く。。。という形でした。

今年も両日ともに、フラワーアレンジメントの先生、箱嶋さんをお招きして、
リース作りでちょっと困ったら相談して頂きながら制作をすすめるかたちを取りました。

じつに様々なリースが出来上がりました。。。。!

詳細はFBなどでご紹介しております。よろしければFBもご覧下さい。

小鳥スタッフの木村さん、橋本さん、接客に大忙しだった金坂さん、
一日中お手伝いに走り回ったはるあきくん、
2日間先生役をお引き受け下さった箱嶋さん、ご自分のご予定をぬっていらして下さった
みか先生、青木っくす、コサージュを沢山つくってくれた松ちゃん先生、オールマイティーに
活躍してくださった深谷さん、微妙に手伝ってくれたオサダくん、
そして何より年末のお忙しい中ご参加下さいました皆様、
本当にありがとうございました。。。!




abukuabuku
アトリエ水曜日クラスの韓美華先生の抽象画のワークショップ好評のうち終了いたしました。
アトリエ・アルケミスト同敷地内の小鳥喫茶室図書室にて行われました。
大学生の方が2名、社会人が4名の計6名がご参加くださいました。

同じものをイメージして描いても人によってこんなにも違った作品になる!
ということを実感できたワークショップでした。

詳細はコラムなどでご紹介予定です。気長にお待ち下さい。


abuku


「ライトボックスを作って、アニメーションの基礎を体験してみよう!」

2015年11月7日(土)、10時〜15時で
現役のアニメーション作家、大高なゆこさんがアニメーション基礎の講座を開いてくださいました。
ライトボックスを手作りしたのち、
絵を動かしていくアニメーションの基礎を学ぶというものです。

8月に、アルケミスト同敷地内、アトリエ小鳥/小鳥喫茶室図書室にて行いました
大好評のアニメーション制作ワークショップ、第二弾です。

ライトボックスは普通に購入すると1万円ちかくするものなのだとか。
半額で手作りできるなんてすごいです。。


はるちゃん30秒ムービーはこちら


abukuabuku

アトリエ佐藤が参加したグループ展、無事終了いたしました。
足をお運び下さった皆様、ありがとうございました。。!

lateral 玉川学園アートセンター教員による美術展
2015年8月24日(月)から29日(日)
東京・銀座にある画廊るたん にて (東京メトロ銀座線A3出口より徒歩5分)

画廊るたん 〒 104-0061 東京都中央区銀座 6−13−7  新保ビル2階
http://www.gallerys.jp/town/tokyo/rutan/now.html

 





abukuabuku

8月1日(土)に、アルケミスト同敷地内、アトリエ小鳥/小鳥喫茶室図書室にて
アニメーション制作のワークショップを行いました。

「ライトボックスを作って、アニメーションの基礎を体験してみよう!」

現役のアニメーション作家、大高なゆこさんと
ライトボックスを手作りしたのち、
絵を動かしていくアニメーションの基礎をレクチャーして下さいます。

ライトボックスは普通に購入すると1万円ちかくするものなのだとか。
半額以下で手作りできるなんてすごいです。。

午前がライトボックスの制作、お昼休憩をはさんで
午後がアニメーションのワークショップという予定でしたが、
予定よりもみっちりと時間をかけたワークショップとなりました。

ご参加下さいました皆様、大高先生、おつかれさまでした。。。!


日時:2015年8月1日(土)
10時〜15時

定員:6名対象年齢:小学校3年生以上
(小学生の方は親子でのご参加でお願いいたします)

参加費用3500円+材料費500円
◎親子参加の方はお二人で上記金額です。

募集直後であっという間に満席となりました。
ありがとうございました!次回は11月開催となりました。



abukuabuku



10月以降に予定しているワークショップは以下の通りです。

韓美華先生の「抽象画を描こう」(2015年秋〜冬開催予定)
青木春平さんの「共通感覚で遊ぼう」(2016年1月開催予定)
平澤ルミ子さんの「編んでつくる、かわいい小物たち」(2016年2月開催予定)
日程がしっかり決まりましたらまた、ホームページにてお知らせ致します。


abukuabuku


6月13日土曜日、17時半より、アトリエに通われている方対象で、
玉川学園駅から徒歩2分の「玉川学園コミュニティーセンター」
にて、エビフライで山を作るイベントを行われました。
多数のご参加をありがとうございました。

大変立派な山が出来ました!
ワークショップ風景はアトリエアルケミストのフェイスブックに掲載しております。
ホームページでもコラムにてご紹介予定です。



abukuabuku
絵本作家、南塚直子先生の陶板に絵付けをした作品の展覧会が
2月24日(火)から3月1日(日)まで
京都中京区にあるギャラリーマロニエにて開催されます。
開廊時間は12:00〜19:00(最終日は18:00まで)です。

京都ですが、よろしければ是非!
年内に都内のうつわギャラリー「桃居」でも作品展示は開催予定とのこと。
楽しみです。。。。。!!

南塚直子先生
主な絵本
『うさぎのくれたバレエシューズ』(安房直子 文)
『きりんさん』『ことり』(まど・みちお 詩) ほか多数

ギャラリーマロニエ
京都市中京区河原町四条上ル塩屋町
電話075−221−0117






abukuabuku

金曜日クラスが木曜日にお引っ越しとなりました。

通われる生徒さんのご都合と、スタッフ2名のスケジュールの都合でのお引っ越しです。
金曜日クラスの皆さまにはご連絡済みですが、
他の曜日クラスの方で、お休みなどを金曜日に振り替えて下さっておりました方は
木曜日の振り替えとなるかと存じます。
また、お引っ越し前後にご見学いただきました方にはご迷惑をおかけいたしました。

今後は木曜日開講となります、どうぞ、よろしくお願い申し上げます。。!





abukuabuku
アトリエのホームページに隠してある、おまけのページを更新しました。

はじめてアトリエのホームページをご覧になる方が読むだろうな。。というページに隠してあります。

おまけのページを見つけた方は、ご見学の際に「みつけましたよ」とご一報いただけますと
にっこりいたします*










TOPごあいさつnewsアトリエについてカリキュラムメンバー紹介開講日時と月謝コラムリンクギャラリー